和歌山 白浜 ダイビング アクアマリン シラハマ


ダイブリゾート
アクアマリンシラハマへ、ようこそ。

目の前のビーチから波の音が聞こえてきます... >゜))))彡

 
南紀白浜は関西からもっともお手軽にお越しやすい、ダイビングリゾート。(^^)/  黒潮の影響を受けて透明度も高く、通年ダイビングがお楽しみいただけ ます。個人でご参加のダイバーの方はもちろん、ダイビングショップ様向けのサービスもご用意しています。お気軽にいらして下さい。皆さまのお越しをお待ち しています。

ダイブリゾート アクアマリンシラハマ
郵便番号 649-2211
和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1
電話:0739-43-1087 FAX:0739-42-3261
年中無休(天候等での臨時閉店の場合があります)



*・゜゚・*:.。*・' 白 浜 花 火 大 会 の ご 案 内 (*゚▽゚*)・*:.。:*・゜゚・*


毎年恒例、シラハマ花火大会のご紹介です。今年も7/30 と、8/10 の2回、白良浜海水浴場にて開催されます。ダイビングの後、夕涼みがてら、ぜひご覧になってはいかがですか? 花火と合わせてイベントや屋台も並びます。砂浜で見上げるのもいいし、円月が見える堤防のところで落ち着いて眺めるのもよし。皆様、どーぞお楽しみに。
※ なお、天候などの理由で開催が変更になる場合もあります。詳しい予定は直接下記までお問い合わせ下さい。 白浜観光協会 0739-43-5511


ダイビングプール、ご利用フリーのご案内。

 アクアマリンシラハマをご利用の皆さま、いつもありがとうございます。この度、弊社ダイビングプールを無料でご利用頂けるよう準備いたしました。ダイビング前のリフレッュや、上級者トレーニング等にお役立て下さい。皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

詳しくは、プール施設のページ をご覧下さい。


 ダイビングプールでのご利用タンクは、8リットルサイズをご用意しております。
また、プールでのご利用タンクは、海洋実習およびボートダイブでのご利用は御遠慮頂いております。海でお使いのタンクをプールでご利用頂くことも、御遠慮頂いております。
また、安全のため、1ダイブごとに新しいタンクに交換して頂くことを、強くお願いしております。
ご理解とご協力をお願いします。


ダイビングボートは目の前のビーチから。人数やポイントに合わせて出発です。

新着の生物も次々と御案内。(^^)/ 画像はこれから旬の、アオリイカです。

  

目の前のビーチでは、体験ダイブが人気です。人に慣れた魚達に囲まれて楽しいですよ。

カメラ派ダイバーにはマクロ物がいっぱい。ウミウシや南方のエビカニが具沢山です。

ぜひぜひ、皆さんのお越しをお待ちしています。

御予約:お問い合わせはお電話にて 

TEL 0739-43-1087 FAX 0739-42-3261

アクアマリンシラハマまで、お気軽にお問い合わせ下さい。(^^)/

郵便番号 649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1


  最新更新日↓ + 最近の海情報..

■ 2017年07月23日() 夏休みの風景に白浜が染まってます。ビーチも町内も。

晴れ。夏日和です。最高気温は30.9度。じりじりくる暑さでした。風は南から4-5m。大げさな波もなくて、臨海はいい凪ぎ、海水浴向けです。朝からセミの声と、海水浴の子供達の歓声。

海の情報:臨海ビーチの透明度、手前は浅くて3-4m。少し泳いで誰もいないエリアは7-8m見えてました。水温は29.2度。ホカホカです。沈船は13-15m。水温は28.4度でした。

左下の画像:臨海ビーチでファンダイビング。クロダイはどこへ行ったのやら。今日はショウサイフグとソラスズメダイが集まりました。水面を泳ぐ海水浴もいっぱいでした。頭上注意です。

  

右上の画像:堤防から臨海東を見たところ。海水浴のテントが見えます。もっといっぱいあるんですよ、堤防のすぐ下に皆さん設置するから、沖の風景とは一緒に写せなくて。山の雲が真夏です。

左下の画像:ニジギンポ、パイプの中で産卵、保育してました。赤い部分が産んでも間ないところで、金色に輝いてるところは、ふ化近いです。ニジギンポは空き缶やパイプ、竹に産卵してます。

  

右上の画像:沈船のヨスジフエダイに囲まれました。なんだかすごいことになって、ヨスジだけでなくてメジナもイシダイも、みんな強烈に興奮状態。ちょっと落ち着いて!って思うほどでした。この経験は今までになくて、新しい沈船の遊び方、発見しそうです。ヽ( ̄▽ ̄)ノ ヨスジかぁ....

本日の出会いのもの:クロサギ、水中ワラビモチ、砂うどん、海藻がジャングル、マガキガイの眼。沈船にハタタテダイの小さな群れ、船底にコロダイ、キイロミウシ、カイカムリ、ハタンポ。

明日の海:朝パラ雨の、曇り時々晴れ間。南の風4-5m。臨海はいい凪ぎ。ボートも特に問題もなく、明日も順調に潜れそうです。最高気温は32度。明日も皆さま、お待ちしてます。ヽ( ̄▽ ̄)ノ

本日のキーワード:「ビーチにイワシの群れがいっぱいです。水中でイワシって書いたら、お客様がうんうんって。続けて、干したらメザシ。って書いたら、爆笑されました」「ヨスジもすごいですが、メジナもやばいです。やられるかと思いました。汗」「明日からは学生さんの団体さん。頑張って下さいね」「シャワーの先を引っかけるフックがしばらく前から調子が悪くて、明日の団体さんの前に直しちゃいました。タッピングねじとコーキング。ばっちりです」「得意( ̄▽ ̄)v」




↑以前のログも、海情報のページでご覧になって下さいね。

 


2017/07 今月の一言(ひとりごと?)コラム.. (^^)/

今月のタイトル画像、沈船。ズバリ、そのもの。ヽ( ̄▽ ̄) 梅雨が明けてから黒潮が一気に接近、透明度も水温も真夏に向かってまっしぐらです。沈船の周りは白い砂地。陽射しが水底まで届く日は、水底の砂地にダイバーの影が。まるで沖縄の様なコントラストです。ぜひ、その水中の陽射しを体験して下さいね。 でた!ビーチのアイドル、クロダイです。夏休みが近くなると、ビーチ講習の方が多くなりますが、体験コースも多くなります。初めての水中体験で魚達に触れ合うのは、とても楽しい経験となりますね。店の前の臨海ビーチ、ひとなつこい魚でいっぱいです。写真のクロダイは... 厚かましいほど、なつきすぎ。テヘヘ...

夏を前に、魚達の幼魚が一斉に増えてきます。ちょうど眼にわかるサイズに育ってきたんですね。中でも人気は、ミナミハコフグの幼魚。角砂糖くらいの大きさで、黄色い体に黒いゴマ点々。実はこれ、眼を狙われないようにカモフラージュしてるんです。賢い! 泳ぎ方もたどたどしくてカワイイです。ご一緒しましょうね。カメラ持ってきて下さいね。 白良浜海水浴場です(写真が小さくてすみません汗)ものすごい人。まるでシーズンど真ん中のワイキキビーチみたい。それもそう、白浜の白良浜とホノルルのワイキキビーチは姉妹浜ということで提携しています。海の日からお盆明けまで白良浜前の通りはすごい渋滞(//▽//) その分にぎやかだし、おいしい屋台やアクセサリー屋さんも。潜ったあとは白良浜へ。



 


私達、アクアマリンシラハマのホームページ、ぜひゆっくりご覧下さい。
お越しいただける日を楽しみにしてます。(^^)/

| TOP | ダイビングメニュー | ポイント | 施設 | プール |

| 料金 | 交通/所在地 | 海情報 | このページの先頭へ戻る |


Dive Resort Aquamarine Shirahama : 649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1 tel:0739-43-1087 fax:0739-42-3261