和歌山 白浜 ダイビング アクアマリン シラハマ


MerryX'mas

ダイブリゾート
アクアマリンシラハマへ、ようこそ。

目の前のビーチから波の音が聞こえてきます... >゜))))彡

 
南紀白浜は関西からもっともお手軽にお越しやすい、ダイビングリゾート。(^^)/  黒潮の影響を受けて透明度も高く、通年ダイビングがお楽しみいただけ ます。個人でご参加のダイバーの方はもちろん、ダイビングショップ様向けのサービスもご用意しています。お気軽にいらして下さい。皆さまのお越しをお待ち しています。

ダイブリゾート アクアマリンシラハマ
郵便番号 649-2211
和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1
電話:0739-43-1087 FAX:0739-42-3261
年中無休(天候等での臨時閉店の場合があります)


ダイビングプール、ご利用フリーのご案内。

 アクアマリンシラハマをご利用の皆さま、いつもありがとうございます。この度、弊社ダイビングプールを無料でご利用頂けるよう準備いたしました。ダイビング前のリフレッュや、上級者トレーニング等にお役立て下さい。皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

詳しくは、プール施設のページ をご覧下さい。


 ダイビングプールでのご利用タンクは、8リットルサイズをご用意しております。
また、プールでのご利用タンクは、海洋実習およびボートダイブでのご利用は御遠慮頂いております。海でお使いのタンクをプールでご利用頂くことも、御遠慮頂いております。
また、安全のため、1ダイブごとに新しいタンクに交換して頂くことを、強くお願いしております。
ご理解とご協力をお願いします。


ダイビングボートは目の前のビーチから。人数やポイントに合わせて出発です。

新着の生物も次々と御案内。(^^)/ 画像はこれから旬の、アオリイカです。

  

目の前のビーチでは、体験ダイブが人気です。人に慣れた魚達に囲まれて楽しいですよ。

カメラ派ダイバーにはマクロ物がいっぱい。ウミウシや南方のエビカニが具沢山です。

ぜひぜひ、皆さんのお越しをお待ちしています。

御予約:お問い合わせはお電話にて 

TEL 0739-43-1087 FAX 0739-42-3261

アクアマリンシラハマまで、お気軽にお問い合わせ下さい。(^^)/

郵便番号 649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1


  最新更新日↓ + 最近の海情報..

■ 2017年12月11日(月) 来たよ。暴れん坊の冬将軍。ばっさ波が、やばかねー(//▽//)

晴れ。北西の風が強い!と思って出勤したら、9:00の風は6-7m。午後は10-12mへ。最高気温は12.8度。でも浮上したら風でスーツが冷えて、寒そうでした。熱いシャワーが、お出迎えです。

海の情報:臨海はちょっと無理。ビーチは円月でした。こちらは大丈夫。透明度は6-7m。少し奥の方は巻き上げなければ明るい水みたいです。水温は17 度とのこと。穏やかなら、よし!('∀`)

左下の画像:今日はレスキュー講習のショップさんでした。円月ビーチの水面は穏やかだから、レスキュー練習にはもってこいですね。皆さん頑張ってくださいね。熱いお茶、スタンバイです。

  

右上の画像:14:00頃の臨海です。この頃から一気に風が出てきて、臨海が台風みたいに波立ってきました。駐車場の入り口のパイプが「ぽー」って鳩笛みたいに鳴る時は、これ、風速12m越え。

明日の海:冬型の空、曇り。朝の気温は7:00の気温は3度、北西の風9-10mからスタート。ばっさばさの波です... で、ビーチは円月、落ち着いてます。最高気温は7度....( ̄◇ ̄;)わ? 皆さん温かくして下さいね。貼るカイロも多めに。もしもの水没に備えて着替えもね。お待ちしてます。

本日のキーワード:「朝、出勤時に一瞬だけ凪でしたが、やっぱり予報通り荒れてしまいました」「こんな時、円月はありがたいです」「お弁当は、サバ対シュウマイ。人気は引き分けでした」「このページを仕事ではなくて、趣味でしょ?って言われたことがありました。....う、うぅん、そうですね。仕事が終わって帰宅してから作ってるので、そう...かもしれませんね...」「円月の店番してる時、メモ用紙を取ろうとデスクの引き出しを開けたら、そこには、美味しそうなかりんとう。って思ったら、犬用のおやつでした...円月の番犬『チャコちゃん』のでした」「うらやま..」




↑以前のログも、海情報のページでご覧になって下さいね。

 


2017/12 今月の一言(ひとりごと?)コラム.. (^^)/

今月のタイトル画像、ヒトデヤドリエビ。ピンク色が本当にキレイでした。実はこれ、ヒトデはアオヒトデ。水中でみるとホントに青いのですが、ストロボが当たると実はこんなにも桜色でした。新しい発見でした。ぜひぜひ、ご一緒しませんか? お待ちしてますね。 スルガリュウグウウミウシ。和名が決まるまでは、学名のタンブヤ・ウェルコニスと呼んいましたが覚えにくいので、カレー粉リュウグウ、とか、ねりからしって言ってました。名付けの功労は中野理枝先生。冬の入り口から一気に増えてきます。ウミウシ季節の到来ですね。

ダブルアーチのクロホシイシモチ、それからキンメモドキ。アーチの向こうのダイバーが隠れるくらい、その数が増えてきます。水温が下がり始めると、増加率も下がってしまいますが、今月が1番良いころかも。お楽しみに。 年末のカウントダウン花火。毎年恒例です。今年も12/31の、23:30から年越しそば1000杯が振る舞われます。いよいよカウントダウン、そして新年の0:00から、およそ5分間の打ち上げ。ぜひ、白良浜で年越しを。お勧めです。



 


私達、アクアマリンシラハマのホームページ、ぜひゆっくりご覧下さい。
お越しいただける日を楽しみにしてます。(^^)/

| TOP | ダイビングメニュー | ポイント | 施設 | プール |

| 料金 | 交通/所在地 | 海情報 | このページの先頭へ戻る |


Dive Resort Aquamarine Shirahama : 649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1 tel:0739-43-1087 fax:0739-42-3261